第1049回





第1049回


私愛用のgeometric constructor がhtm仕様で公開されています。
今回の問題では、下の図を参照してください。
ABCDは平行四辺形、PQ=5cm、QR=6cmとして作図しています。
点A、B、C、Qをドラッグして動かせます。
左下でAP,BR,QDが等しくなるようにして、平行四辺形ABCDの面積
を見てみましょう。
もちろん、これはあくまでも参考にすぎません。

図をよく観察することで、正しい論証と解法を発見してください。


Geometric Constructor とは:
(ジオメトリック・コンストラクター)
 愛知教育大学 数学教室 飯島康之氏が作成した「数学的な意味で図形を動かすソフト」です。
 詳細は、Forum of Geometric Constructor を参照してください。


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

算数にチャレンジ ヒント
第1054回

今回は動画・・・gifアニメですけど・・・・ 「GRAPES3D」と「Gami」を使いました。 GR …

算数にチャレンジ ヒント
第1053回

第1053回 私愛用のgeometric constructor がhtm仕様で公開されています。 …

算数にチャレンジ ヒント
第1051回

第1051回 私愛用のgeometric constructor がhtm仕様で公開されています。 …